ネジザウルス
So-net無料ブログ作成

ネジザウルスでも外れないときだってあるさ [話題]

ネジザウルスっていうペンチみたいなの、昔買ったことがあります。
ねじ山がつるつるになっちゃって(ばかになっちゃって)、どうにもドライバーじゃ外せないっていうねじを取り外すためのペンチ。

子どものおもちゃで、木の電車の線路を小さなねじで固定していたのですが、使わなくなり、外そうと思って購入しました。
2000円くらいだったかな。


たかっ!


と思ったけど、これできれいに外れればと思って買いました。




しかし・・・





ねじが小さすぎたのか、全く効果なしでした。
役立たず。


購入したホームセンターのディスプレイのねじは、おもしろいように回ったのに。

うまくいく場合とうまくいかない場合があるそうです。



なんでこんな話を思い出したのかというと、「所さんのニッポンの出番」で紹介されたとかで、トレンドキーワードになっていたからです。
たびたび話題にのぼるみたいですね。

私も最初はネジザウルスをテレビで見たように思います。






ネジバズーカってのもあるみたいですけど。
うちのネジザウルスはいまだ活躍したことがなく、いつか活躍できる日を待ちながら眠っております・・・


スポンサーリンク






トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。