SMAP 紅白 大島 チェック ギャップ ミッキー ディズニー JAPAN EXILE 子ども
So-net無料ブログ作成
検索選択

紅白視聴率歴代最低と聞いて紅白録画観た感想 [芸能]

第66回紅白歌合戦の視聴率が歴代最低だそうです。
40%に達しなかったのだとか。

イノッチと綾瀬はるかさん、思ったよりもよかったです。
なぜ歴代最低になったのか、飛ばしながらですが録画を観終わったので、考えてみました。


まず、出場歌手の一覧を見て、
今年はみなくてもいいや、と思ってしまいました。
売れたのかよくわからない人たちばかりだったからです。

ちなみに、私はアラフォー主婦です。



みてみたい!と思った歌手は

星野源
X JAPAN
SMAP
小林幸子
三代目J Soul Brothers

です。


星野源
コウノドリで知り、その後歌手だとわかり、役とのギャップに驚き、歌をきいてみてとてもよかったのでぜひみてみたかったです。
その前にMステに出ていたので満足してしまいましたけど。

X JAPAN
X JAPANを見るといつも思い出してしまうのは、TOSHIさんの洗脳騒動。
昔住んでいた地域にも歌いに来ていました。あの姿が忘れられない。
歌声は本当に感動するものでした。
どんなパフォーマンスなのか気になりました。


SMAP
SMAPは間違いないです。どうしてトリじゃなかったのだろうと不思議。
のど自慢にも出ていたし。
いつも中居くんのソロパートにドキドキハラハラします。


小林幸子
千本桜を歌うということで。紅白に復帰、という部分はどうでもいいです。
地元出身の歌手なので気になるところですが。
今でも被災地山古志で田んぼをしてくださいます。


三代目J Soul Brothers
年末にやっていた特番モニタリングでメンバー個々の魅力を知り、名前もほぼ覚えたところで、気になりました。
R.Y.U.S.E.Iではないのが残念ですが。



期待してみた結果、上記の方々はやっぱり観てよかったです。
最高。



録画をみて、よかったと思える歌手、演出



アニメ枠
NHKも各社から人気者集めて手段を選ばないなぁと思っていたけど、集合したらやっぱり楽しかった。
金爆のポケモンコスプレ最高です。
サトシ、ムサシ、ナッシーよかった。
2014年の笑ってはいけないの替え歌のおかげで、鉄腕アトムも子ども受けしました。


ディズニー
やっぱりミッキーは偉大なのだ、と見せつけられました。
歌もいいし、ダンスもいい。
オールスターで踊る様子で楽しさ満喫。



気になった演出

AKB48の卒業メンバー出演
たかみなが紅白最後の出演ということで、前田さん大島さんが駆けつけました。
やっぱり二人がセンターに立つと、安定感抜群。
今のセンターのメンバーが少し不憫に思えてしまいました。


さらっとEXILE
卒業メンバーがいるのに、AKBとは違ってさらっと抜けた感じでした。
この差は何だろう、、と少しだけひっかかりました。


森進一のおふくろさん
どうしてもコロッケが浮かんでしまってだめでした。
歌はもちろん、よかったです。安定しています。
でも、どうしてもコロッケが思い浮かんでしまうのです。


レベッカの歌が
思い出のままでとどめておきたかったかな、という思いでした。
でも、復活してくれるのはうれしいです。
学生のとき、ほんとに流行っていました。




紅白の視聴率が40%に届かなかった、というけれど、みてみれば楽しかったです。
私みたいに録画してみる、という人だって多いでしょうね。
笑ってはいけない名探偵をしばらく見ていたので、紅白は録画しておきました。
というか両方録画したのですが。

どちらも我が家では年末恒例になりつつあります。


BSやCSにもチャンネルがたくさんあるし、40%近い人がみていた番組ということは、やっぱりすごいなぁと思います。
録画していたかたはもう一度みてみてください。
楽しかったですよ。

ヒカキンさんもどこかでうつっていたらしいです。
そういえば忘れていてチェックできませんでした。
でも、二回目観るには気合が必要。


長時間の番組はつらい。


スポンサーリンク






トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。